第23回顎関節学会で発表しました。

 第23回 顎関節症学会で認知行動療法をつかった

 顎関節症治療に関する発表をしてきました。

 発表後 その際  総合医学ジャーナルのメディカルトリビューンの取材をうけ

 9月16日号にその内容が掲載されました。

 顎関節治療への心理療法の応用に関しては まだまだ行っている施設は

 少ないようです。野澤歯科では今後も意欲的に取り組んでいきますので

 お気軽にクリニックに相談に来ていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

日本顎関節学会に参加しました。

先月 日本顎関節学会に参加してきました。

市民公開講座は フードファイターの小林尊さんの顎関節症の闘病の話でした。

学会では慢性顎関節症の患者さんの管理に関しての報告をしました。

今回の学会の教育講演の中に、頭痛の専門家の神経内科の先生の講演がありました。

顎の痛みをもっている人の多くは頭痛も併発していることが多いが、その双方が関連しているものか別々のものかを診断するには専門的な知識と経験が必要になります。

顎でお困りで頭痛もお持ちの方 是非 当院にご相談下さい。