歯周病がギネスに載っている?

    歯周病は、人類が誕生してから今日までで、一番感染者数の多い感染症と

  してギネスに載っているそうです。

 歯周病の初期では自覚症状がほとんどないので、 気が付いて治療をされる方は

少ないですが、 実際には日本人の成人の約80%が歯周病にかかっていると

いわれています。

歯周病は、日本人が歯を失うもっとも大きな原因とされる病気です。

 最近、歯周病が糖尿病や心臓疾患はもとより、HIVやインフルエンザなどの

ウイルス感染症の感染、発症にも影響をおよぼすにことが報告されています。